HOME | 【ロンドン・ワーキングホリデー】美容師としてロンドンで働きたい!

【ロンドン・ワーキングホリデー】美容師としてロンドンで働きたい!

【ロンドン・ワーキングホリデー】美容師としてロンドンで働きたい!

 
美容師として自分の夢にチャレンジしたい!イギリスのワーキングホリデーが当選したから新しい場所で仕事をしてみたい!など理由はさまざまだと思います。MY SNUG ROOM で一緒に働きたい方はぜひご覧ください。
 

夢を持って一緒に楽しく働ける方を募集しております!!

 

 

MY SNUG ROOMは2015年11月にLondnの中心であるSohoにオープンいたしました。ご利用いただくお客様にも、また普段働いているスタッフにとっても、心地良い空間となるように願って作られた店内は、オックスフオードサーカス駅から徒歩5分ほどの立地にありながらも、隠れ家のような安心した雰囲気を感じられる空間です。
 

   

 
オーナーであるKenjiとRyokoは東京、ニューヨーク、ロンドンで働いた経験を活かし、日本人のきめ細やかなサービスと技術で、アジア人のみならず欧米のお客様達からも広く信頼を得ております。私達の目標は日本人美容師のサービスカ、技術力、センスをここロンドンで々なお客様に受け入れてもらえるようになることです。
 

   

 

【仕事内容】

 
シャンプー、ヘッドマッサージ、ブロードライ、カラーの塗布、ハイライト、パーマなどカット以外の技術をスタイリストと一緒にに入ってもらうため、技術的な経験を実践でたくさん詰めます。外人のお客様と触れ合うことで英語の習得にもつながります。その他、掃除や洗濯など。
 

   

 

【お店の雰囲気】

 
アットホームで丁寧な接客を心がけております。チームワークを大事にし楽しく仕事をできる方歓迎しております。スタッフの人数はレセプションを含め約10人で曜日によって働いている人数が異なります。飲み会やバーベキューをしたり、スタッフが皆仲の良い環境です。
 

【シャンプー台】

 
ロンドンで唯一日本から軸入したYUMEを使用しております。座ったままでの施術が可能で、スタッフの腰への負担も軽減されます。お客様の満足度も高いためやりがいを感じていただけると思います。
 

 

【サロンの特徴】

 
アジア人はもちろん白人のパーマ、デジタルパーマ、ストレートバーマが多いです。日系サロン・ローカルサロン共にパーマのお客様はほとんどいないのが通場なので、白人の髪質にどのようにパーマをアプローチするか学びたい方には最適です。また、アジア人のブリーチ施術が多いのも特徴です。日本人のお客様もいらっしゃるので、日本の技術やサービスを維持しながら、その他のお客様に対するサービスの提供をできるようになりたいという方歓迎いたします。雑誌や広告などの仕事でヘアメイクとして活躍するスタッフもおりますので、調習を受けたり、そちらをへルプすることも可能です。
 

 

 

【応募方法】

 

ビザの種類と期限を明記し、写真を添付した履歴書をEMAILにて送付してください。
kenji@my-snug-room.co.uk